ベンチャーマーケティング備忘録

ベンチャー企業のマーケティング業務や読書、参加イベントについて書いていきます。

【読書】マーケティングのすすめ

 こんにちは。

最近改めてマーケティング関連の本を読み漁っています。
昨日、読んだのはこの本。
 
マーケティングのすゝめ (中公新書ラクレ 567)

マーケティングのすゝめ (中公新書ラクレ 567)

 

 

どちらの著者もマーケティング業界では有名ですね。
構成としては第1章でコトラーと高岡さんの対談からはじまり、その後は各章を各々が書いています。
その中でも気になった部分を箇条書きで書きます。
 
・問題解決より問題発見が重要
 
マーケティングのフェーズは時代によって変化した現在は、顧客の自己実現を叶えるフェーズである
実例はネスカフェアンサバダ―
 
・顧客すら気づいていない課題を発見することが求められている
 
マーケティングは「顧客の特定」「顧客の課題の特定」「解決法の提示」全てを担当する
 

値段も新書で800円と手頃で読みやすいです。