ベンチャーマーケティング備忘録

ベンチャー企業のマーケティング業務や読書、参加イベントについて書いていきます。

【読書】逆説のスタートアップ思考を読みました

こんにちは。

今日は逆説のスタートアップ思考を読みました。

 

逆説のスタートアップ思考 (中公新書ラクレ 578)

逆説のスタートアップ思考 (中公新書ラクレ 578)

 

 著者は馬田隆明さん。東大でスタートアップ支援を行っているようです。

スライドシェアでも資料が複数公開されており、スタートアップ/新規事業系に関わる方は参考になります。

複数の海外事例から、共通する要因を抜きだし、スタートアップが成功するためには何が必要か、が書かれています。

印象的だった部分を記載します。

 

・不合理が合理的

・小さな市場を独占せよ

・大勢の好きより、少数の愛

 

また、後半ではスタートアップ思考を活かしたキャリア形成にも言及されており、こちらも楽しく読めました。

仕事してて思いますが「マーケティング」と「キャリア」って結構似通っている部分が多いように感じます。

 

例えば、「ニッチでトップ地位を築いた」方が最少労力で価値が上がりやすい、など。

スタートアップに勤務し、新規事業系に関わる人間として、非常に楽しく読みました。