読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンチャーマーケティング備忘録

ベンチャー企業のマーケティング業務や読書、参加イベントについて書いていきます。

事業開発担当者が陥りがちな注意した思考パターン

こんにちは。
 
現在、事業開発の新規領域を担当させてもらっていますが、陥りがちな思考について
書いていきたいと思います。
メンタルタフネス&前向きさは大事です。
 

既存事業を担当している同僚が眩しい 

現在自分が事業の種を探しているフェーズで、なかなか上手く行かないと感じがちです。

好調で忙しそうにしていると、同じ会社で働いている一員として嬉しい気持ちもあるのですが、

自分って無能なのでは?とふと思ってしまいがちです。

 

泥の中にいるような感覚

初期フェーズは上手くいかないものですが、それが続くとどうしても落ち込みがちです。

「こうすれば上手くいく!」という答えを誰も持っていないので、光は見えづらいですよね。

 

正解を求めがち

「分かりやすい正解」をどうしても求めたくなってしまいます。

道筋が見えないとどうしても、何かにすがりたくなってしまうものだな、、とつくづく感じます。

 

 

結論

目の前の事で落ち込まず、大局観を持って仕事をするのは特に新規領域では重要です。

現在、痛感してます。

一喜一憂して、目の前の事象に振り回されず、いい仕事をしていきましょう!